ごめんねって、突然 

なんでそんなこと 君がいうのかと思ったら、

そういうことだったんだね。

まさか君がそんなことしてたなんて

信じられないよ。


目をそらすんだね、

君だって 悪気があってしたんじゃないって、

きっとそう思うよ。

苦渋の選択だったんだって。

信じているよ。


気にしてなんかいないよ、

僕は自力で乗り越えたんだから、

結果オーライさ。

君も僕も 救われたんだ。

僕はもう行くよ。


僕を信じてくれた人のために 歩き出すんだ。

僕を救ってくれた人に 恥をかかせないように。






にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

人気ブログランキングへ