傷つけたくないから

空気を読んで

言いたいことが言えないの



本心は違う 

本当はそうしたかったって

最初からそう言えばいいのに



迷惑かけたくない

悪く思われたくない

そんなに気を遣わなくてもいい



大丈夫かしら

怒りだすのではないかと

いつもひやひやしてた



つけあがる

相手のことを思って

甲斐甲斐しく尽くすから 



泣かないで

泣かれるのはつらいから

ご機嫌とるのはとっても疲れる



振り回されず

見栄など張らないで

格好なんかつけなくていいよ



肩の力を抜いて

病気になっちゃうから

自分らしく ありのまま



意地張ったって

しょうがない

自分にもっと素直になろうよ



ぶつかることも

あるかもしれない

でも大丈夫 信じていれば



好きなこと

やらせてもらってるんだから

きっと感謝してるはず



気配りはしても

遠慮はしなくていいよ

だってお互い様なんだから






にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

人気ブログランキングへ