今日のこの日があるのは

わたしを生んでくれた

お母さんのおかげ



病弱だったわたしの体を

根っこから強くするために

素材に拘って料理をしてくれた



寒くないか

風邪をひかないか

いつも心配ばかりしている



あなたはわたしのたからものって

しつこいくらいチューをして

むぎゅっと抱きしめて離さない



大きくなっても

いくつになってもこどもはこども

かわいくってしょうがないらしい



たとえ躓いても転んでしまっても

どんなことがあったって

決してあきらめるな



お母さんはそう教えてくれた

わたしはひとりぼっちじゃない

信じることができるから飛ぶことができる





にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

人気ブログランキングへ