きみのやさしさに

なみだがこぼれる

わたしのせいでこじれてしまって

文句の一つもいいたいだろうに

悔しい気持ちを押し殺して

わたしのからだを思いやる



きみの男らしさに

愛おしさがこみあげる

やり場のない怒りを

ぐっとこらえて黙っている

退路をたった潔さと覚悟が

ひしひしと伝わってくる



きみのまっすぐさに

うしろから抱きしめたくなる

いつまでもうじうじせずに

もう前を向いて歩きだしている

きみの明日はきっと幸せに包まれる

ただそのことだけを願っている





にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

人気ブログランキングへ