大空を飛びたい

気のおもむくままに

鳥は自由に見えるけれど

きっとそんなに

甘いもんじゃないだろう



突然の雷雨に

打たれることもあるだろう

乱気流に揉まれて

叩きつけられることも

あるだろう



得体のしれないものが飛来して

ひやりとすることもあるだろう

太陽に近づきすぎて

翼が溶けだしてしまうことも

あるだろう



悠然と舞っているようにみえても

ボロボロになってふらふらになって

やっとの思いで辿り着くんだ

自分の力で飛ぶって

そういうことだ





にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

人気ブログランキングへ