f4cebb33.jpg



今にも倒壊しそうな

高層ビルの窓枠にしがみつき

もう飛び降りるしかない

ところまで追い込まれて

パラシュートもつけず

スカイダイブする



ものすごい勢いで落下して

どんどんどんどん

地面が近づいてくる

叩きつけられることを覚悟して

諦めかけたその瞬間

命を取り戻すように目が覚める



おはよう

目覚めれば隣にきみがいる

これ以上の幸せが

いったいどこにあるのだろう

朝日に輝くきみの寝顔は

この世で一番いとおしい



何が起こるかわからない

どこにも行かないで

離れ離れになりたくない

一緒ならそれだけでいい

もっと一緒にいたい

ずっとずっと一緒にいたい





にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

人気ブログランキングへ