ad9637c7.jpg



 

元気なんだろうか

 

大丈夫なんだろうか

 

心の底から心配している

 

 

 

何気ない一言でもいいから

 

つぶやいてほしい

 

あなたの息吹を感じたい

 

 

 

風の噂でもいい

 

人違いでもいい

 

あなたの影を探し求めている

 

 

 

大騒ぎをすればかえって

 

大好きなあなたを

 

困らせてしまうかもしれない

 

 

 

だから静かに待っている

 

何事もなかったかのように

 

あなたが笑顔であらわれる日を

 

 

 

 

 

 

 

元気でそこにいるのが

 

あたりまえだったから

 

まったく気がつかなかった

 

 

 

あなたの存在が私の心の中で

 

こんなにもど真ん中に

 

こんなにも大きいなんて

 

 

 

アルバムをめくりながら

 

あなたの過去を抱きしめ

 

あなたの記憶に浸っている

 

 

 

会いたいと叫べば叫ぶほど

 

愛おしいあなたがかえって

 

遠ざかってしまう気がして

 

 

 

だから黙って待っている

 

満開の桜の木の下で

 

再び元気なあなたに会える日を

 





にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

人気ブログランキングへ