POPO  ~ positive poem ~

ご訪問ありがとうございます。 日々おこる出来事を感じるままに、したためました。 ときどきネガティブになるけれど、今日よりも明日、明日よりもあさって、 少しでもPositiveな気持でいたい、 そんな気持ちで紡いだ言葉のひとつひとつが、皆様の心に届きますように。

2010年11月

誰もいない 蛇口から勢いよく 流れだす水の音 扉がきしむ音 冷蔵庫を閉める音 閑散とした部屋のなか ただ生活音だけが 虚しく響く ひとり 話す相手がいなければ 無口でいるしかない ぼくにはさっぱり …

このページのトップヘ