POPO  ~ positive poem ~

ご訪問ありがとうございます。 日々おこる出来事を感じるままに、したためました。 ときどきネガティブになるけれど、今日よりも明日、明日よりもあさって、 少しでもPositiveな気持でいたい、 そんな気持ちで紡いだ言葉のひとつひとつが、皆様の心に届きますように。

2011年07月

この子のために
たとえ過保護と言われようとも この子のためになることならば できる限り何でもしてあげたい 放射能の雨が降れば傘をかざし 汚染された食材は極力排除して ペットボトルの水を買い占める 可愛いこの子の人生なんだ …

このページのトップヘ